Wordpress簡単使い方

初心者必見!WordPress!一番簡単な最初からの設定方法!

初めてWordpressを始め方を対象に徹底解説していきます。

WordPressは初心者には多少敷居が高いですが、慣れてくれば楽勝です。

実際に僕も最初悩みました。2-3日何もできませんでした。最初の導入方法、書き方、初期サイトの設定方法、どこよりも分かりやすく紹介していきます。

僕みたいに困らないように、分かりやすく解説していきますね
楽しく読んで、オリジナルサイト作ってみましょう

WordPressをパソコンにインストール最初の準備

WordPressからインストールして、ブログを書く準備をしますがその前に大事なことがあります。ドメイン、サーバーを決める必要があります。これがないとインターネット上に自分のページを公開することができません。

WordPressを使用するうえで、ドメイン設定、サーバー設定、をしなければいけません

サーバー=土地
ドメイン=住所
Wordpress=家

ヒロ
ヒロ
僕は、お名前.comで、ドメイン、サーバーを契約しています
女性
女性
お名前.comで、ドメインサーバー代が、Xserver、他社と比べて格安なんですよね!
ドメイン、サーバー代は、年間で考えるとお金を結構消費しています。最初は、安くて、簡単でちゃんと使えるものがいいですね

ネットで調べると、お名前.comは評判が悪いですが、使用してる感じそんなことなないです。ドメイン、サーバーセットで契約できますし、Wordpressも設定が簡単です

よくネットに書いてあることは、GMOは韓国の会社で、不安を煽るメールが来る
会社がよくない、
実際に使用してみると、そんな事は一切なかったのでお勧めします
もしかしたら、当たり外れがあるのかもしれませんね。

ネットで評判がいいのが、エックスサーバー
です。あくまでネットの情報なのでわからないですが
自分で実際に選んでサーバー、ドメインは決めてください。

専門家
専門家
よく言われてるのが、ドメインはお名前.comで取得し、サーバをエックスサーバー
で契約する方が多いですね



 



WordPressログイン方法、テーマ設定方法、初期設定

ヒロ
ヒロ
  WordPressのログイン画面を開き、ログインします。
ユーザー名、パスワードを入力します。

WordPressテーマ簡単設定方法

ヒロ
ヒロ
  別のテーマの変更をクリック


ここで新しいテーマ(無料)を検索して、使用することができます。
有料のテーマは、ここには出てこないです。別の方法で購入して使用できるようになります。

専門家
専門家
  外観の項目からテーマをクリックすることで、新しいテーマの設定ができます
ヒロ
ヒロ
自分が使用したいテーマを決めたら有効化をクリックしてテーマを自分のページに反映させます

テーマを決めたらサイトの初期設定

ヒロ
ヒロ
カスタマイズをクリックします

サイトの基本設定をきめます。英語や日本語があります。
左側のメニュー項目は自分で選んだテーマにより変化します。

ヒロ
ヒロ
僕は有料テーマを使用しているので、分かりやすいようになっていますが無料は使いにくかったです。詳しくはこの記事から誰でも簡単に美しく使いやすいお勧めWordPressテーマ!

記事の投稿の方法、種類

記事には、2種類の書き方があります。投稿、固定ページ
どちらも記事の書き方は同じでも、投稿、固定ページで用途が変わりますので、分かりやすく解説していきます。現在読まれてる記事は投稿ページで書いています。

  1. 投稿ページ=色んな記事がリンクしている記事
  2. 固定ページ=独立した一つの記事

記事の投稿ページ?記事の最初の書き方

投稿ページの特徴は、一つの記事が、他の記事とリンクしてつながっていることです。

1つの記事が自分の複数の記事とリンクしているので、似たような記事を探しやすいためにSEO対策になります。約9割が投稿ページの作業になると言われています。動的なページとも言われています。

ヒロ
ヒロ
投稿から新規追加で新しいタイトル記事を書くことができます。沢山の有益な記事を書いて皆に読んでもらうんだ!
ポイント

タイトル=その記事のタイトルのことです。
カテゴリ=複数の記事を大まかにグループ分けできます。
タグ=更に細かく分類されます。

固定ページとは何なのか?

固定ページはその名の通り、固定された一つのページです。

ヒロ
ヒロ
左のメニューの固定ページをクリックします。新規追加で書いていきます。書き方は同じですが用途が少し違いますね

固定ページは、どこにもリンクがなく一つの独立したページです。
メリットは、独立したページが欲しい(何かの商品販売、紹介)
固定ページでしか作れないページを作る。静的なページとも言います。

プロフィールの設定方法

いい記事、綺麗なデザインができても、誰が書いてるのか、何の目的があってサイト運営をやっているのか分からなければ、読んでくれてる人も真剣になりませんよね?

こんな人が、こんな思いで書いたり、運営してるんだ。これは凄く共感していい人、面白そうな人だなと思った時に初めて、読んでくれてる方は、ちゃんと読んでくれると思います。

そんなわけで、自己紹介ページのやり方紹介します。

プロフィールの基本設定のやり方

ヒロ
ヒロ
  左側のメニューからユーザー、あなたのプロフィールをクリック
ヒロ
ヒロ
  名前、ニックネーム、表示名、メールアドレス、入力
ヒロ
ヒロ
自分のプロフィール情報を入力、プロフィール写真を登録します

サイトのメニュー構成、ウィゼェット(サイドバー)の変更のやり方

ここまで出来たら、自分のサイトはあらかたかデザインは完成しています。
最後の仕上げに、サイトのメニューの情報の変更、タイトルの表示位置、トップページの記事の表示の方法など、見やすいレイアウトに自分でレイアウトを変更していきましょう。

メニュー構成のやり方

ヒロ
ヒロ
外観からメニューをクリックします。メニューの項目を編集可能になります
ヒロ
ヒロ
新しいメニューを作成しましょうをクリックします。メニュー名にタイトルを記入します。
メニュー作成をクリックして、新しいメニューを作成できます
ヒロ
ヒロ
作成したメニューはここで、表示位置を変えられます
ヒロ
ヒロ
左側項目のメニュー項目を追加から、追加したい項目をメニューに追加していきます。
メニュー項目は、メニュー構成から追加した項目が追加されてサイトに表示されます。

ウィゼェット(サイドバー)の変更の方法

ヒロ
ヒロ
外観から、ウィゼェットを選択します。サイトのサイドバーの表示する項目の追加や順番を変えることができます。サイトのデザインが大きく変わります

プラグインの追加、追加CSSの設定方法

ヒロ
ヒロ
プラグインの新規追加をクリック


プラグインは、使う人によって必要な物、不要なものなどあります。プラグインについては自分で調べてこれは良さそうだなというものを使用してみてください。

大事な事はプラグインを20個以上使用するとサイトが重くなります。

ヒロ
ヒロ
僕は、現在、↑画像のプラグインを使用していますので、参考になれば嬉しいです。
プラグインは、個人で必要な物を調べて随時追加していってください。
詳しい解説記事WordPressのお勧め追加プラグインを用途と機能の徹底解説

追加CSSってなんなの?

追加CSSとは記事を書くときに使用できる簡単なコードです

この参考BOXも簡単に作成できるようになります。通常では面倒なコードを入力しないと使えないのですが、追加CSSコードを入れておくと簡単に使用できるようになります。
ヒロ
ヒロ

WordPress最初から始めるうえでのポイント

WordPress最初の初期設定が少し面倒ですので、最初の段階で挫折しない

最初から、完璧なデザイン、機能を求めない、とりあえず作成してみる

プラグインは最初は意識しなくて大丈夫、とにかく記事書いてみる

追加CSSも、最初は意識しなくて大丈夫、とにかく記事を書いてみる

ヒロ
ヒロ
この記事を読んだら早速実践してくださいね。すぐ行動しないとやる気がなくなって後回しになり、新しいチャレンジは何もしなく終わる可能性が高いです

お勧めのWordpressテーマ詳しく解説

ABOUT ME
ひろ
FXで大失敗して、真剣に悩み、お金の勉強、稼ぎかた、考え方、成功哲学、などを学び目標とする自分に向かい日々、切磋琢磨しております。 ここでは、皆の夢が叶うために、目標に向かい頑張れるように応援します
コストパフォーマンスが高いサービス

初月無料「毎月500円定額」

「お急ぎ便」「アニメ」「動画」「映画」「ドラマ」「本」「音楽」
素晴らしいサービス「アマゾンプライム」是非登録してみましょう

お勧めのドラマ
「THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから シーズン1 (字幕版)」
人生についての苦悩、発見、改善、成長に感動します

Prime Video