ヒロッチブログ

(過去:未来)人生は自分の選択で変化していくものだ

いちばん大事なのは(今:現在)

よく言われる、夢や目標も大事ですが、長期すぎるとやる気が無くなりなにもできません。

大事なのは(今:現在)

今書いてる記事も、僕が思ってる事、本を読んで、色んな人にあって、自分の中で考え方が変わってきたから、書いています。

意味わかりにくい部分もあると思いますが、本質は捉えて書いていますで、何度か読めばわかるかと思います。

結局、自分で気づかないと変わりませんし、納得しません。

今の人生に、満足していますか?

こんなことしたい

仕事行きたくない?なんのために働くのか?

もう少しお金があればいいのに?

休みがほしい

など思ったりしたことはありませんか?

僕は毎日思っています。今の人生に満足していないので、日々の選択、行動で明るい未来を手に入れようとあがいています。

過去:未来は存在するのか?

あなたは、どのドアを開けてどの部屋に入りますか?

みんなが入る部屋に入りますか?空いてる部屋のドアに行きますか?

人生の選択は、自分で決めるのです。

自分で人生の舵を取ります。

自分で自分の人生歩んでいますか?

過去:未来は関係ない

過去のいい思い出、悪い思い出、ありますか?

過去の悪い思い出を思い出してください

今でも、悪い思い出ですか?

自分が、悪い思い出だと思っているだけではないでしょうか?

過去は、自分の勝手な解釈で変わります。

未来はどうでしょうか?

未来は誰にもわかりません

ですが、大半の人は、勝手に想像して未来を決めてしまい、新しいことのチャレンジをやめてしまいます。未来の想像が悪いものであれば、それは現在の自分が苦手なことであったり、不安があるからです。現在の自分を少しずつ変えることにより未来は変わります。

言いたいことわかりますか?

過去も未来も自分の解釈や行動で変わります。

大事なのは(今:現在)

人生の選択

人は人と同じ行動をすることで、恐怖心、失敗したくない、恥をかきたくない、変な人に思われたくない、という心理が働き、大衆と同じ行動を取るように、幼い頃から大半の人は教育され、飼育されてきています。

その方が、政治家にとっては扱いやすい国民になるからです。

国民が自由に何でも言って、嫌なこと、間違ってることを、事細かに言ってきたら国は回りません。

そこで、日本の教育を例に話します。

日本の教育は、戦後30年から何も変わっていません。変わってるのは、教科書の中身です。教育の本質は変わっていません。

昔、戦争をやっていた頃は、完全な縦社会でした。上官、国の命令、愛国心、というワードで戦争に強制的にいかせるための教育でした。

現在は、戦争はありませんが、国が国民を操作しやすいように、ふぬけにさせる教育、皆平等、相手と比べる教育が実施されています。

テストの点数で順位を決めたり、5段階評価、成績評価、など常に誰かと比べています。

とび抜けた存在はいじめや叩かれます。

そうして本当に個々に才能のある分野での特徴がなくなり、皆仲良く、比べて、平均的な人間が出来上がります。

前向けと言ったら前向きます。

たまあに、後ろ向く人がいますが怒られます。

なぜでしょうか?

べつに良い思いませんか?

実際に後ろを後ろを向いた人を気にする人は実際にはいません。

気にしていたには、後ろを向いた本人だけなんです。

そこで、起こる人は誰なの?思いますが、前を向けといった人です。

その他の人は、何も気にしていないのです

世間の目とはなにか?

世間の目を気にしてできない。

これをしたら恥かしい。

自分には才能がない。

と思ってしまい大半の人は行動を起こせません。

世間の目とは、皆同じという目です。

変わった人がいた場合に、仲間から外れたり、羨ましいことをしていたりするので、嫉妬の対象になります。

嫉妬している人たちは、その凄い人を必死で調べて叩いてきます。

ですが、凄い人は、嫉妬している人たちを知りません。

すでに、立っている土俵が違うのです。

世間の目とは、一般的な考えで、多数決の多い方の考え方です。

これでは、何をやってもうまくいかないし、できません。

世間の目を気にしないようにする方法

すごく簡単です。

自分は自分

相手は相

自分を愛していればいいのです。

自分を信じて、行動をして、考えて、思ったことをします。

たったこれだけです。

生まれて3歳ぐらいの子供は無邪気で何でもやりますよね?

それと同じで、大人になって、なぞのプライドが邪魔して、幼き頃の素直な気持ちを忘れたり、我慢したりしています。

そういうふうな社会だと教えられてきています。

頭に中の深い意識の、潜在意識に、その皆と仲良く、平等、個を主張しない、などの刷り込みが教育されていき、似たような大人になります。

ですが、世の中には、成功者、なんでもやってる人、有名人、お金持ち、など羨ましがる、憧れる生活をする人たちが一部います。

どうすればそうなれるのか?

誰とも比べずにひたすらに自分の道を進むのです。

そこで、くたばろうが失敗しようが何度でもやるんです。

そうしているうちに結果が出てきます。

なんで失敗するのか?

これも簡単です。

途中で諦めるから失敗なんです。

諦めたら失敗です。

あなたは、最後までやりきったことはありますか?

大体の方は、言われたことはやりきりますが、自分が決めたことはやりきりません。

ほとんどの方が、途中でリタイアして失敗になってしまいます。

まとめ

今までの人生は、自分の選択で成り立っているので、何かを変えたいなら、今日から何かを変えていく必要がある。

今を、大事にしていくことで、過去:未来が変わる

長期目標は大事だが、長期すぎると意味がないので、短期目標でもいいと思う。

周りの目を気にしているには、実は、自分が一番他人の目を気にしている。

実際は他人は、あなたの事は見ていない。見ているのは自分自身だ。

この本は、本当にオススメです。自分の中の価値観が変わります。

自分の中に毒を持て<新装版>

新品価格
¥663から
(2020/11/20 00:19時点)

ABOUT ME
ひろ
FXで大失敗して、真剣に悩み、お金の勉強、稼ぎかた、考え方、成功哲学、などを学び目標とする自分に向かい日々、切磋琢磨しております。 ここでは、皆の夢が叶うために、目標に向かい頑張れるように応援します
必要な教育