オリジナル動画作成

萌グリム動画:赤ずきん

萌動画:赤ずきん

ホントは萌える童話

登場人物

赤ずきん

萌巨乳コルセット

お婆さん

ナイスバディーのS/Mプレイ好きな女の人

男 (狼)

イケメンおにいさん、股間少しモッコリ

お母さん

小さい貧乳萌妹キャラ

役人

スクール水着の30代くらいのおねいさん

子供達の読み聞かせる絵本として有名なグリム童話。

世界中で愛される作品で誰しも一度は聞いた事があるお話もたくさんあると思います。

このグリム童話、実はホントは萌童話である事をご存知でしょうか?

今回は童話の名作と名高い「赤ずきん」をテーマにお話しましょう…。

ホントは萌えるグリム童話「赤ずきん」

ご覧下さい…。

ナレーション

むかしむかしのお話です

ある所に裕福な家庭に育つ女の子がいました。

彼女の家は広大な敷地に建てられ、まるでお城のような豪邸に住んでいました。

食べる物も乏しい庶民の生活とは違い彼女の家には連日貴族が訪れたパーティーが開かれテーブルには毎日ご馳走が並んでいました。

女の子は誰もが羨む生活をしていました。お母さんは、社会を知るのも勉強だと思い女の子に初めてのお使いを頼みます。

萌える部屋

お母さん「いいかい?このクッキーとワインをお婆さんに届けるんだよ。ちゃんとドアをノックして大きな声でご挨拶するんだよ」

赤ずきん「はーい。わかった!」

お母さん 「そーかい、じゃ気をつけて行くんだよ。あぁ、そうだこの頭巾を被っていきなさい」

そう言うとお母さんは女の子に真っ赤な頭巾を被せました。

元気よく家を出た赤ずきん。その姿を遠くで見つめる怪しい影。

ダークな雰囲気の森の中

男(狼) 「凄い屋敷からお嬢さんが一人でお使い?いいこと思いついたぜ」

男は不敵に笑うと赤ずきんの跡をつけていきました。

男は楽をして稼ぎたいが為に、「赤ずきん」を誘拐し多額の金を要求しようと計画します。この男、過去にも悪事を繰り返す札付きの悪人でした。

そして、男は「赤ずきん」に近付き声をかけます。

森の中

男(狼) 壁ドン(木どん)「赤ずきんちゃん。いい天気だね!こんなに早くどこに行くんだい?」

そう言って「赤ずきん」に接近しました。

この男が悪人とは全く知らない「赤ずきん」は素直に男にドキッとします。

赤ずきん 赤く照れる「こ、こんにちは。今からお婆さんの所へ、このクッキーとワインを届けるのよ。お婆さんは病気だから元気を出してもらおうと思って朝からクッキーを焼いてきたのよ。」

男は「赤ずきん」の話を聞き、お婆さんの存在を知ります。そこで男は立派なお屋敷に住む裕福な「赤ずきん」のお婆さんなら、もっと金持ちに違いない!と思います。

男(狼) 「そーなんだ。そのお婆さんのお家はどこにあるの?」

赤ずきん 「この先、ずーっと歩いて行くと左手に大きな樫の木があるの。そこを左に曲がった所よ。」

男は「赤ずきん」よりも先にお婆さんの所へ行き金品を盗もうと企みます。そこで男は「赤ずきん」にこう言いました。

男(狼) 「赤ずきんちゃん、見てごらん。綺麗なお花でしょ?その先に行くともっと綺麗なお花が咲いてるよ!赤ずきんちゃんはこんなに可愛いのに、真面目に寄り道もしないで行くのかい?他にもいろんな楽しい事があるのに。」

「赤ずきん」が辺りを見回すと綺麗なお花がキラキラ咲いていました。

赤ずきん(心の声) 「まだ早い時間だし、この綺麗なお花はを摘んでお婆さんにプレゼントすればきっと喜ぶわ!少しだけなら大丈夫!」

と考え「赤ずきん」は男が言った森の奥へと入っていきました。

男(狼)「うまくいったぜ。よーし、今のうちに先回りだ!」

男は急いでお婆さんの所へいきました。

S/M調なお婆さんの家

 

男(狼) 「ここだな!そんな大きな屋敷じゃないな。まぁ金貨の一枚や二枚はあるだろう」

男はお婆さんの家のドアをノックします。

○ドアをノックする

お婆さん 「誰だい?そこにいるのは?」

男(狼) 「私よ。赤ずきんよ!美味しいクッキーとワインを持ってきたの。ドアを開けて!」

お婆さん 「私は病気で起きれないよ。そこの石の下に鍵があるから、それで入っておいで」

そうして男は鍵を開けて中に入りました。

S/M部屋の中

お婆さん 「あんた誰だい?赤ずきんじゃないね!誰かーおらんかね」

と大声を出したお婆さん。

男(狼)「うるさい!静かにしろ!黙れ!!」

そう言って男はお婆さんの口をキスしてふさぎました。

男は無我夢中でキスをし続けました。

〔白雪姫見たいなイメージ)強引は駄目

しばらくするとお婆さんは静かになり動かなくなりました。

おばあさんは、余りの良さに昇天してしまいました

男(狼) 「(荒い息遣い)また、やっちまった。最高だった」

男はフーっと一息つくと金目の物を物色しました。

一方その頃「赤ずきん」は

キラキラお花畑(少女マンガ見たいな)

赤ずきん 「綺麗なお花。ウフフ…。お婆さん喜ぶかなぁ。あっ!いけない!お婆さんの所へ行かなきゃ!」

お話を摘むのに夢中で走り回っていた「赤ずきん」はお婆さんの所へ行くのをすっかり忘れていました。「赤ずきん」はお婆さんの元へと急いで行きました。

S/M部屋の中

男(狼) 「こんなに沢山の金貨持ってやがった。へっへっへ。おっ!赤ずきんだ!隠れないと」

男はお婆さんのベッドの中に潜りこみました。

「赤ずきん」がお婆さんの所へ着くとドアが開いていました。

不思議に思った「赤ずきん」でしたが、大きな声で挨拶します。

赤ずきん 「おはようございます!クッキーとワインを持ってきたよ!」

しかし、返事がありません。

「赤ずきん」が恐る恐る部屋の中へ入ると、まるで夜這いが入った後のように部屋中散らかっていました。

「赤ずきん」は辺りを見渡しお婆さんのベッドへと向かいます。

乱れたベッドの中

男(狼)(心の声)「さて、どうしたものか?」

と男が考えている内に「赤ずきん」がこちらに向かって来る足音が聞こえてきました。

ギシギシ…ギシギシ…(ダークな感じ)

赤ずきん 「お婆さん?クッキーとワインを持ってきたよ」

赤ずきんの問いかけに男はお婆さんに、なりすまし返事をします。

男(狼) 「何だって?よく聞こえないよ。」

赤ずきん 「あら?お婆さんどうしてそんなに耳が聞こえないの?」

男(狼) 「おまえのかわいい声をよーく聞きたいからだよ」

赤ずきん 「だけど、お婆さん大きな目が開いたままだわ?」

男(狼) 「可愛い顔ををよーく見るためだよ」

赤ずきん 「だけど、お婆さん手が冷たいわ?」

男はこのままではお婆さんを殺してしまった事がバレてしまうと恐れ「赤ずきん」も殺めてしまおうと思います。

男(狼)(心の声)「(荒い息遣い)ダメだ、襲うしかない」

ギシギシ…ギシギシ…(ダークな感じ)

だんだんと近づいてくる「赤ずきん」。男が遅いかかろうとしたその時…

男は気付きます。

足音が「赤ずきん」一人ではない事に…

沢山の足音がこちらに近づいて来ます。

ギシギシ…ギシギシ…ギシギシ…ギシギシ…

赤ずきん 「そーなんだ?こんなにも、ひどいね」

男(狼)(心の声)「何言ってやがる」

赤ずきん「ねぇ、お婆さんもやってしまったんでしょ?あなたテッドっていうのね…」

赤ずきん 「テッドさん、ウフフ(不気味に笑う)」

ギシギシ…ギシギシ…

ギシギシ…ギシギシ…

男(狼)(心の声)荒い息遣い「いったい、どうなってやがる!なんで俺の名前を知ってるんだ!」

男は噴き出る汗を拭い息を押し殺します。

沢山の足音がこちらに近づいて来ます。

ギシギシ…ギシギシ…ギシギシ…ギシギシ…

男 「な、なに言ってるんだい?し、知らないよ、どーして?そんな事、聞くんだい?」

足音が突然止まります。

男(狼)(心の声)荒い息遣い「なんなんだ?なんだってんだ!」

赤ずきん 「それはね、おまえを連れて行く為だよ!!」

男は恐怖に震え飛び起きます。

男(狼)「うわーーー!」

男が飛び起きるとベッドを取り囲むように無数の人影ありました。

赤ずきん「あなたがやってきたひとたちよ、さぁ、行きましょう」

男(狼)「(荒い息遣い)うるさい!うわあぁーー!」

男は恐怖のあまり持っていたナイフで「赤ずきん」の頭を突きさし逃げ出しました。

外に出ると、あんなにいい天気だったのが嘘のように大雨が降っていました。

ずぶ濡れになり夢中で逃げる男。

何度も何度も後ろを振り向き逃げます。小一時間ほど逃げ男は洞窟を見つけます。

「ここなら、大丈夫だ」

真っ黒なダークな洞窟の中

男 「何だったんだ?あれは?」

男はやがて薄暗い洞窟の中で疲れきって眠ってしまいます。

そして、男は寒さで目を覚まします。

すると洞窟の奥から何か聞こえて来ます。

コツコツ…コツコツ…

それは、あきらかに誰かがこちらへ向かって来る足跡でした。

コツコツ…コツコツ…

「(激しい息遣い)まっまさか…」

薄暗い洞窟の奥でチラッと見えた物

それはまぎれもなく真っ赤な「赤ずきん」でした。

「うわぁーー!」

コッコッコッ…

足音は無数の足音になり走ってこちらへ向かって来るのが分かりました。

赤ずきん「逃がさない。ウフフ」

薄暗い洞窟に「赤ずきん」の不気味な笑いが響く。

男はまた暗い夜道を無我夢中で逃げ回りました。そこでちょうどパトロールをしていた役人と出会います。

「(荒い息遣い)た、助けて!」

役人「どーしました?落ち着いて下さい」

男は今までの悪事を全て打ち明けました。役人は男を逮捕し保護しました。

翌日

男の案内で殺害現場に向かいます。しかし、確かにあったお婆さんの家はありませんでした。

「そんな、バカな!確かにここにあったんだ!」

役人は白い目で見つめます。

男「そーだ!あの「赤ずきん」のお屋敷だ!あそこに行けば証明できる」

再び男に案内され「赤ずきん」のお屋敷まで向かいます。

しかし…

そこにあったのは朽ち果てた不気味な屋敷でした。

「そんな…ここにあったはず…」

役人「ここは、ずいぶん昔に強盗に入られ全員が惨殺された屋敷だ。今までの話も全部デタラメだな?もぉ帰っていいぞ」

「まってくれ!本当だよ!保護してくれよ!じゃないと、「赤ずきん」が、、」

屋敷の窓から真っ赤な「赤ずきん」が通る

「ほら!みろ!あれだ!「赤ずきん」だ!」

役人が振り向くと何もない

役人 「もぉいい。帰っていいぞ。」

「く、くるな!くるな!うわぁーー!

役人 「あっ!おい!」

男は錯乱し走り去っていきました。

翌日

男は大量のキスマークが体中についており、窒息死したものと思われる死に方をしていた

「因果応報」

人は、悪い行いをすれば悪い報いがある。良い行いをすれば良い報いがある。

あなたはどちらですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ひろ
FXで大失敗して、真剣に悩み、お金の勉強、稼ぎかた、考え方、成功哲学、などを学び目標とする自分に向かい日々、切磋琢磨しております。 ここでは、皆の夢が叶うために、目標に向かい頑張れるように応援します。 オリジナル動画の配信なども行っています。 動画の編集、作成の仕事も受け付けております。
お金:生活:時間:不安な方必見

動画編集素材:時短用

動画編集で時間のかかる:effect:素材探し:効果音:BGM:ですよね?

探す時間+編集時間=割りに合わない

と思いませんか?

そこで、一番使ってみて、コストパフォーマンスが良かったと思える場所を紹介します

人生の時間は限られています。有効に使いましょう

productioncrate.com(動画編集用時短素材)

無料版(指定された素材:1日5セットまで〕
有料版(年間99ドルで使い放題)
素材の種類は凄く豊富で他のサイトに比べてかなりオススメ

ほとんどの方が知らないお金の勉強コーナー

日本では、お金の勉強ができていません

ただ、働けば生きていけると思っています

ですが、それでは一生奴隷みたいに働きます

定年も伸びて、年金も少なくなっていき、毎月のお給料下がっていませんか?

節約といいますが、節約は限界があります

お金がお金を生むシステム:お金の勉強をして、自由な時間、豊かな生活送りましょう



投資で資産を増やしていこう:まずは口座登録

投資:為替:行うにしても口座がないとできません

銀行に行って口座開設もできますが、面倒ですよね?

そこで、ネットで現在は、証券会社口座開設ができます

勿論、無料ですので、この機会に作ってみてください

複数登録してもOKです

証券会社事に、手数料:アプリ:などが違います

自分が使ってみて、気に入った場所を使いましょう




コロナ渦で不安:空気を綺麗にしたい:清掃専門業者

コロナ渦で、外出の頻度が下がっていませんか?

家にいる時間が増えて、普段気にならない:家の汚れ:空気の清潔さ

など気になったりしませんか?

家は、綺麗な方が、+の気持ちが働きいい方向に物事が動きます

夫婦喧嘩減少:イライラ解消:ゴロゴロ:

などメリットしか考えられません

でも、自分でやるのは面倒ですよね?

それなら、専門の業者に頼みましょう

綺麗にピカピカに短時間で清掃可能です

今回、ご紹介するのは、その中でも特に優秀な清掃業者さんしか登録していないサイトです

快適な室内に一度もどして、気持ち新たに生活していきましょう